ロードヒーティング

ロードヒーティングも他の暖房設備同様に定期的なボイラー点検と不凍液交換が必要です。
またボイラーによっては長期使用しているとバーナー内部に煤が付いて火力が落ちてしまう事があり、雪の溶けが悪くなったり、ラン二ングコストの増加につながります。
降雪センサーが付いているタイプは長期使用していると反応が悪くなり、雪が降ってもボイラーが燃焼しないまたは雪がなくなってもいつまでも燃焼してしまうといったトラブルにつながることがあります。
当社ではシステム全体で診断する事が出来ますので、気になる事が御座いましたらお気軽にご相談ください。

換気扇

浴室、トイレ等の換気扇がスイッチを入れても動かない、または動作はするが音が大きくなってきたら本体入替の時期です。
交換工事には現地調査が必要になりますが、当社では無料で行っております。
お気軽にご相談ください。

給湯器

石油暖房ボイラー同様に石油給湯ボイラーの修理、点検、交換工事等も承っております。
また給湯と暖房が一体になっているボイラー(ノーリツ製OHQ-3101、3102、4701等)や給湯、暖房、追炊きが一体になっているボイラー(OTH-4701、4702等)も取り扱っております。

エアコン

近年、北海道でもエアコンの取付依頼が多くなってきています。
また、暖房として使用できる寒冷地用のエアコンも増えてきています。
当社ではエアコン取付工事も承っており、新規取付、既存エアコンからの交換工事どちらも対応しています。

PAGE TOP